検索
美緒野会では、港区高輪をはじめとし、国内25ヶ所(門前仲町、穴守稲荷、護国寺、恵比寿、芹が谷、西宮、京都、筑紫野市、大分)海外2ヶ所(プラハ、サンタバーバラ)で、お箏(お琴)・三味線のお稽古をお楽しみいただけます。有志のボランティアグループでは、ご高齢者やお子様の施設・各種イベントにて演奏を行っております。
MENU
美緒野会 海外の活動
美緒野会の海外での活動を掲載しています。
地唄箏曲美緒野会, お箏(お琴)教室, 三味線教室, 全国25箇所, 初心者, 体験教室, 習い事, お稽古, 子供, 子ども, 小学生, 中学生

プラハ教室開校いたしました。

2022年11月より、チェコ共和国の首都プラハに美緒野会プラハ教室が開校いしました。 息を飲むほど美しい古い町並み・建物が数多く現存する街プラハのお教室の様子は、また都度ご報告してまいりますね。 プラハ教室 110 00 Navratilova 3, Praha 1, Czech Republicアクセス:Tram 1,3,5,6,9,14,22,24,25 Lazarska station, 2 min walkお稽古日: TBD プラハ教室に関するお問合せはこちらからどうぞ 美緒野会は海外の皆様に日本の伝統文化に触れていただく和楽器ワークショップなどもお引き受けしております。お気軽にお問合せください。 Facebookでシェア Twitterでシェア

Read More »

海外での和楽器ワークショップ(アッシュビル)

2022年5月 アッシュビルにあるLeicester Elementary Schoolで演奏と体験を行いました。 幼稚園児から四年生まで約40人が参加してくれました。 前 次 音楽の先生のミランダさんが、お箏を見ながら以下のような質問をされました。 *これは日本の楽器でお箏と言いますが、見たこと聞いたことはありますか? *この楽器はどんな楽器の種類でしょう? *弦の下に柱がありますが、似た楽器は何ですか? *指にピックを付けて演奏しますが、同じように演奏する楽器は何ですか? お箏を見たことのある生徒はいませんでしたが、YouTubeなどで聞いたことのある生徒はいました。 素材や重さ、何故そんなに大きいのか?など積極的に質問をしてくれました。 授業の一環で、“さくらさくら”を紹介してくれていたので、”さくら変奏曲”の後、アニメソングより、ルージュの伝言やゲゲゲの鬼太郎を演奏しました。 その後、お爪を付けての体験です。 四年生と二年生のグループでは、打楽器を使って合奏を楽しみました。 皆さん楽しんでくれたようで、終わってから、次はいつあるんですか?というリクエストもあったそうです。 日本から遠く離れた町で初めて見る楽器、聞く音色と体験。 子供達の記憶に残り、いつかまた何処かでお箏を聞く機会があれば、この日の事を思い出してくれると嬉しいです。 美緒野会は海外の皆様に日本の伝統文化に触れていただく和楽器ワークショップなどもお引き受けしております。お気軽にお問合せください。

Read More »

海外でのコンサート(Asheville, NC.)

2022年5月1日(日)、ノースカロライナ州アッシュビルにて昼夜2回の箏コンサートを行いました。 パンデミックが始まって以来、このような機会は設けられていませんので、参加された皆様も心置きなく日本の音楽を楽しんでくださいました。 前 次 昼の部(11:30~12:30) Kimono Cottageの庭にて(West Asheville AirBNB)・さくらバリエーション * みらいか・さらしふう手ごと* 千鳥の曲・赤とんぼ(アーニャの歌)・こぐだけさ(アーニャのギタ​​ーと歌) ヴァイオリンで* Always With Me (千と千尋の神隠し)・Carrying You (天空の城ラピュタより)・ルージュの伝言(魔女の宅急便より)*アジアの夢の歌 千鳥の曲を演奏していると、一緒に鳥のさえずりが聞こえ、「Carrying You」を演奏していると、飛行機が飛んでいる音が聞こえてきました。約20名の参加者が日本の音楽を楽しんでくださいました。 前 次 REVOLVEの夜の部(18:00~20:00) ・さくらバリエーション * みらいか *ひやう *タカ ・三段のしらべ ・さらしふう手ごと ・春を呼ぶ二つのソネット / 酉の唄 * 千鳥の曲 ・赤とんぼ(アーニャの歌) ・ヴァイオリン、メタロフォン、キーボード、パーカッションによる * Always With Me (千と千尋の神隠しより) ・Carrying You (天空の城ラピュタより) * となりのトトロ ・ルージュの伝言(魔女の宅急便より) ・ゲゲゲの鬼太郎 *アジアの夢の歌 約50名が参加。 アニメソングでの様々な楽器との共演を楽しんでいただきました。 美緒野会は海外の皆様に日本の伝統文化に触れていただく和楽器ワークショップなどもお引き受けしております。お気軽にお問合せください。 Facebookでシェア Twitterでシェア

Read More »

海外での和楽器ワークショップ(South Toe Elemetary School)

アッシュビルから北東に約1時間ほど離れたところにありますSouth Toe Elemetary School(小学校)にて、16人の3年生を対象にお箏の演奏、体験などを行いました。 この学校では、毎月、世界のどこかの国について学ぶという取り組みをされていて、2月には日本のことについての勉強をしたそうです。 この時の開催日は5月5日よりも少し過ぎてしまいましたが、”子供の日”を紹介するイベントを開催させていただきました。 前 次 冒頭では16人の生徒さん達が日本語で元気よく「こんにちわ〜」っとご挨拶をしてくれました。 日本でお祝いしている子供の日とは、鯉のぼりについて、一曲目の「背くらべ」について説明し、歌いながら演奏しました。 合奏曲「未来花」の後、ジブリのアニメソングより「いつも何度でも」「となりのトトロ」の二曲を演奏しました。 日本のアニメソングは老若男女かかわらず知ってる人が多いので、どこで弾いても喜んでいただけます。 その後、2グループに分かれ、親指にお爪を付けて、体験をしました。 「どんな音が出るのかな?」 「糸は思ったより硬いから大きな音を出すのは大変だね」 そんな感想が聞こえてきました。 美緒野会は海外の皆様に日本の伝統文化に触れていただく和楽器ワークショップなどもお引き受けしております。お気軽にお問合せください。 Facebookでシェア Twitterでシェア

Read More »