MENU

海外での和楽器ワークショップ(アッシュビル)

2022年5月 アッシュビルにあるLeicester Elementary Schoolで演奏と体験を行いました。
幼稚園児から四年生まで約40人が参加してくれました。
 
音楽の先生のミランダさんが、お箏を見ながら以下のような質問をされました。
 
*これは日本の楽器でお箏と言いますが、見たこと聞いたことはありますか?
*この楽器はどんな楽器の種類でしょう?
*弦の下に柱がありますが、似た楽器は何ですか?
*指にピックを付けて演奏しますが、同じように演奏する楽器は何ですか?
 
お箏を見たことのある生徒はいませんでしたが、YouTubeなどで聞いたことのある生徒はいました。
素材や重さ、何故そんなに大きいのか?など積極的に質問をしてくれました。
 
授業の一環で、“さくらさくら”を紹介してくれていたので、”さくら変奏曲”の後、アニメソングより、ルージュの伝言やゲゲゲの鬼太郎を演奏しました。
その後、お爪を付けての体験です。
四年生と二年生のグループでは、打楽器を使って合奏を楽しみました。
皆さん楽しんでくれたようで、終わってから、次はいつあるんですか?というリクエストもあったそうです。
 
日本から遠く離れた町で初めて見る楽器、聞く音色と体験。
子供達の記憶に残り、いつかまた何処かでお箏を聞く機会があれば、この日の事を思い出してくれると嬉しいです。

美緒野会は海外の皆様に日本の伝統文化に触れていただく和楽器ワークショップなどもお引き受けしております。お気軽にお問合せください。

English EN Français FR Deutsch DE 日本語 JA