地唄箏曲美緒野会

美緒野会について

ご挨拶

地唄箏曲美緒野会は、世の中の多くの方々にできるだけ広く地唄箏曲を楽しんでいただきたいという願いを込めて、1979 年7 月に会主小野真由美によって設立されました。

東京都港区高輪に本部をおく全国12 か所のお教室では、小さなお子様からご年配の方まで常時100 名を越える門下生の方々がそれ ぞれにお稽古をお楽しみいただいております。

毎年恒例の本舞台での自主公演や研究会をはじめ、六本木ヒルズアリーナでのお正月演奏や渋谷金王八幡宮春秋例大祭での奉納演奏などの外部公演の他、邦楽普及事業としての大学や小学校でのワークショップや各種レセプションでの演奏を精力的に行っております。また日本国内ばかりでなく、アメリカ合衆国・オーストリア・ロシア・中国・クロアチア・スロベニアなど海外でもリサイタルやコンサートを行うなど幅広い活動を行ってまいりました。

伝統芸能というものは、幾多の時代を越えていつの世にも人々に愛され、長きに亘って愛しみ伝えられてまいりました。嬉しいに つけ悲しいにつけ、人々が芸に遊び、また心を添わせ、または心をふるわせ、かけがえのない大切な糧としてきたからでしょう。昨今の物々しいご時世のなか、地唄箏曲の優しい音色に心いやされ、ふとしたおりに柔らかい涙がこぼれてくるような、そんな思 いの愛しさや楽しさを多くの皆様にお伝えできればと存じます。

これまでも多くの方々に、抱えきれないほどたくさんの学びや気づき、かけがえのない楽しさや幸せを頂戴してまいりましたことに 心から感謝申し上げますとともに、これからも、皆様の貴重なご意見を伺いながら、守り伝えていかなければならない伝統のありかたと柔軟に変化させてゆくべき伝統のありかたとを問い続けてまいりたいと考えております。今後とも地唄箏曲美緒野会をよろしくお願い申し上げます。

主催について

小野真由美プロフィール

地唄箏曲美緒野会主宰(東京都港区在住)

Member of the Mori-no-kai
Member of the Association of Shinagawa Sankyoku
Master(Shihan); licensed by Miyagi group of the Ikuta School
Master of Jiuta Sangen Fujimi-kai
President of the Miono-kai

大分県大分市出身
大分大学教育学部附属幼・小・中学校卒業
大分県立大分上野丘高等学校卒業

小野真由美写真
1974 Guided by Murata Sueko (deceased), then studied under Miyagi Kiyoko, the National Living Treasure
1975 Entered the Dept. of the Music(Japanese classics) in Tokyo National University of Fine Arts and Music
1978 Winner of a prize at Miyagi-kai competition in the general section.
1979 Graduated from Tokyo National University of Fine Arts and Music.
Organized ‘Miono-kai’, soukyoku association.
1980 Miono-kai’s first concert (Continues to be held annually)
1984 Performed in a recital titled ‘ East and West – Music in the 16th century ’ held at music hall of University of Colorado, USA.
1991 Began to study under Noriko Togashi and to join concerts in schools for children at the same time.
1995 Participated in the 110th anniversary of the foundation of her old Oita Uenogaoka Prefectural High School.Held ‘ Ono Mayumi Koto Recital’ at Nohgakudo in Oita municipal Heiwa Shimin Park.
1997 Held ‘ Ono Mayumi & Kida Atsuko Recital – from classic to contemporary ‘ at the Kioi Hall.
1998 Held ‘ Charity concert – Japanese Sounds ’ at the Bunka Hall of Oita Konparu Hall.Donated sum of the proceeds (416,330 yen) to the Oita Prefectural High Schools’ Federation for students’ activities.
1999 Held the concert performed with a member ‘Jiuta to sokyoku no kai’at the Akasaka Kumin Center Hall in Tokyo.  It has held since then every year.
2000 Performed in the Japan Festival held at Vienna Concert House in Austria.